-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-27 23:42 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。今日の日中は動きが微妙で、週末のEU首脳会議にあわせているのかな?という感じがしました。

本日のトレードは基本様子見だったのですが、現在利用している証券会社でのセミナーでボリンジャーバンドと一目均衡表の使い方を教わったので、早速それを元にトレードしてみました。


結果

ショート 79.87→79.852
ロング 80.037→80.209
ロング 80.288→80.354
ロング 80.180→80.236


スキャルピングがとてもやりやすかったです。
これを移動平均線でやったことがあるのですが、いつ上下に動くのかがわかりにくくて、疲れるだけだった記憶がありますが、今回のやり方だと疲れないどころか、あわただしさすら感じませんでした(タイミング的にまだ・・・というのがわかりやすいから)。

今日の夜などはあまり動きがないので、こういった時にはいいかもしれませんね。
EAなんかではこういったタイプはコツコツドカンになりやすいと、どなたかのブログでみたのですが、裁量ならあらかじめわかっている指標前を避ければ、短期決済な分リスクが少なそうなイメージです。
逆に、私のように仕事前に指値をいれてチャートを見ないで決済をまつ・・・というやり方だと、エントリーポイントをどこにおけばいいかがわかりにくいように思いました。

後者だと移動平均線とフィボナッチの方がわかりやすいと思いました。
ただ、フィボナッチを置く範囲がいまいちわかっていなくて、いつも時間をくいすぎて朝の出勤前は目分量になりがちなんですよね~・・・

ちなみに、今日もショートは先日ブログにも書いた『変更した方法』でやったのですが、安心感はあるものの、問題は今日のように振り幅が小さい時は利食いが小さくなってしまうため、一長一短なようです。
損切りの可能性は格段にひくくなりますが、長期トレンド向きなようです。
もうしばらくこの方法を確かめてみようと思います。


今日のセミナーの録画公開も後日あるのではないかな~と思うので、気になる方はこちらをどうぞ。
http://account-sec.moneypartners.co.jp/open/fx/ad.do?ad=intro-y-I201111_10429
口座開設から翌月末までに取引をすると、条件次第のものと、もれなくの2種のキャッシュバックがあるそうです。
アフェリエイト嫌いなんだよね~って人は直接検索でどうぞ。
こちらの証券会社が気に入っている理由もまた後日したいと思いますが、とりあえず今日は時間的都合でこの辺りで。
スポンサーサイト
2012-06-26 22:50 | カテゴリ:トレード内容
出勤途中に携帯からチャートをチェックし、成行ロングからはじまった今日。

少しもどりそうだな~と思って、決済80.0の指値。

そのチャートを見る機会があったので、ふと見ると79.9・・・もう少し上にずらそうかと思った矢先あっという間にぎりぎり80をこえて決済されてしまいました
それ以上は上がらなかったのでよかったと言えばよかったのですが、長期保有目的だったものまでうっかり決済されていました。
なので今日の内容は

成行ロング79.953→80.0
成行ロング79.757→80.0

でした。
ちょっとあぶなっかしいトレードに感じたので、休憩をかねてその後のエントリーチャンス2回を見送りました。
2回とも想像どおりの方向に30~40ポイントほど動いたので、また次からはエントリーしていきたいと思います。

要人発言で先物指数をどこまで下げるとあったので、だらだら下がるのかと思ったのですが、下は上がりだし、上は止まるという状況・・・下がるというよりも下にひっぱられて上に伸び悩むということなのでしょうか?

80台を何度か試しにきているので、方向に注意してかかりたいと思います。
2012-06-26 00:29 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
とうとう下がり出したAUD/JPYですが、下がる時は本当にあっという間ですね。

朝の出勤前にチャートとNYダウを確認。先物指数も確認・・・結果、ショートという結論に至ったので成行ショートからはじめてみました。

苦手なショート・・・いつもなら0.1動いたところで決済してしまうのですが、今回はやり方をちょっと変えてみました。
で、どうなったかというと・・・

成行ショート80.821→80.552

ちょうどお昼休みで揉み合いだした頃でした。仕事があるためその後はポジションなし。
で、夜帰宅してからもまだ下がりそうだったので

成行ショート79.931→79.926
エントリーしたものの、若干動きが悪かったのとどれぐらい下がるのか予想が出来なかったため、思い直してプラスになってすぐに決済しました。

で、さらに
成行ショート79.834→79.564


そのまま続けていればかなりのポイントだったのですが、ショートはスイング予定にしていないのと、何が起こるかわからないので短期で利確していきました。
個人的には苦手なショートとしては納得の結果です
まだまだ、揉み合いをはじめると落ち着かないです。


とりあえず長期保有目的で途中でロングを入れています。
なので含み損発生中。そろそろ今日のプラス分が含み損で消えそうです
単にスワップ目的の保有(しれてるけど・・・)ってのをやってみたかっただけです


さて、このダウンペースはいつまで続くのか?ですが、明日の消費税法案次第で若干の巻き戻しがあるか?(←でもみんな折込済みでは??)ぐらいで、数日下がり方向かなぁなんて思っています。
それにしてもじりじり(だらだら)下がる相場って、どこでエントリーするか決めづらいですね。



ところで、とうとうEA稼働はじめました。
デモでは先日ドカーンと稼いでいたので、その時にエントリーしておきたかったなぁと思うのは心理ですよね。
プラススタートになるかマイナススタートになるかは稼働のタイミングだと思うので、マイナスが続くようであればまたはやめに考え直そうかと思います。
裁量だと、買っても負けても自分のせいですが、機械まかせってどうなのかなぁ・・・。
2012-06-23 05:55 | カテゴリ:トレード内容
おはようございます。
いつのまにか行き倒れていて、朝の5時に目が覚めました。

21日(正確には22日になるのか!?)に大きく落ちた豪ドル。
一体何があったのか・・・その時間にあった指標の影響かとも思いましたが、プラスもしくは予測通りのものと、マイナスだったものとが混ざっていてあそこまで下げるほどだったのかしら?となんだかすっきりしない状態・・・NYダウとも綺麗に連動していたので、そっちで何かあったのかな~?とニュースを調べてみると・・・


海外需要のさえない動きでコモディが下落。

今週はじめは買われすぎ状態

ゴールドマン・サックスがショートポジションをとるよう推奨した。


これらが連動して、あの大きな下落なら納得です。


さて、取引状況ですが、落ちている最中にとりあえず先日よりも低めの位置で成行ロング。
朝目測で80.3でロング指値を入れて出勤。
少しの差でひっかからなかったので80.35に変更したものの、これまた僅差でひっかからず(←帰宅してからツール分析をしてみたら、下が80.38でした。おしい。)
本当は数日保有しておくつもりで成行買いを入れたのですが、一時的な下落か?折り返しか?が不透明だったため思いなおして先ほど一旦決済させました。


なので結果は80.898→81.007でした

下は80.3付近、上は・・・難しいですね。
週明けの動きで変動を加えようと思います

さ、ポジョションなしのお気軽週末のはじまり~
今日はあじさいを見に行ってきます





2012-06-21 21:59 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
昨日もエントリーはしたものの、時間の関係で更新ができませんでした。
ちなみに昨日は、ツール分析の練習中に『折り返しでショートだ!』と判断し、成行きショート。
これまたうっかりで、5分チャートで練習していたもんだから、大きな流れでみれば上昇中だったのです。。。
すぐ気が付いたので、読み通り少し下がったところで急いで決済。
結局500円ほどのプラスで済みましたが、あいかわらず危なっかしいトレードでした。
その後気をとりなおしてショートでエントリーするも、急激な上昇がはじまったのでストップがかかり・・・マイナス1000円・・・結果、-500円な取りひきでした


さて、本日のトレード。
スペイン国債やギリシャ連立などのいいニュースが多いようですが、朝は7時すぎに出勤し、帰宅してからは猫と自分の世話で、ニュースなんて台風5号が温帯低気圧にかわったてのを確認できたぐらいのもんです。
さきほどひと段落ついたので、過去のニュース類をチェックして、だからこんなに上昇したのか~!と、うなづいていました。

こんな感じなので、朝起きてチャートを見て、近日の日本時間の動きのなさから適当に成行ロング。
だらだらと動くチャートは、どこでエントリーすればいいかわかりづらいのと、今の相場なら地核変動が起きて10円天井がずれたとしても、ちょっとした期間保有しておけば十分元がとれる相場と見て、日足&週足から判断しての適当成行でした。
今回は中期的予想だから、しばらく保有しておくつもりで決済指示は81.6。

これが不思議なもので、しばらく保有しておけばいいや~♪とかまえていると必ずと言っていいほど相場があがりだして、予定付近までぐいぐい来るのです。
近ければそのまま保有しておくよりも、さっさと次のポイントを探る方がいいしなぁ・・・と、決済したくなるもので・・・。
81.5に変更するか、81.3にするかで迷って、とりあえず81.3に変更。
しばらくしてまた上がりそうな雰囲気だったので、81.43に変更。


結果、本日は80.945→81.432のロングでした


ツール分析をしだしてから、縄跳びのタイミングがつかめないのと同じ感じで、エントリーの回数が激減しました。
なんと1/4!
慎重になったのはいいことだけど、それだけチャンスも逃していたな~と思う場面もしばしばでした。
この1ヶ月を振り返ると、損切り設定はきちんとする!
先の1ヶ月の目標は、損切り設定を信用してエントリーをびびらないようにする!
・・・です。もちろんやみくもにエントリーは禁物ですけどね

とりあえず、82.5あたりでの折り返しを警戒しつつ、折り返したらEA稼働させてみるぞ~!
2012-06-19 20:12 | カテゴリ:トレード内容
昨晩予定どおりエントリーしました。




・・・と、いいたいところですが、またやってしまいました。

テクニカル分析の練習で、現在進行形のチャートを使っているのですが(過去チャートだと平均線の違いも出てきますし、なりより結果がわかっているため考えを後づけしてしていなか明確でないので)、あーだこーだとしているうちに79.7に・・・。

昨日書いたとおり、ここは我慢だ!まだ下がるはず!!
と、とりあえず79.58(微妙にセコイ)と79.35にロングの指値、どちらも80.0で決済の注文を出しました。

で、チャートを見ているもんだから、結局我慢しきれずに79.6で成行きロング。

どうせ0.02の差なんですけど、その続きがですね。。。


79.6で買ったので、79.58を79.4付近に変更しようともたついているうちに79.58が約定しちゃった

一応マイルールとして、現在はポジションは0.1Lotずつ、最大3つまでとしています。
79.4と79.35どちらを残すか?で結局当初のとおり79.35を残したわけですが・・・結果はご存じのとおりです。
おしかったですねぇ・・・。



急ぐ阿呆は儲けが少ないって、私の事ですかね?

で、結果はロングで79.6→80.0&79.58→80.0でした。
利食いしたけど微妙ですね

おまけの画像。
0619.jpg

昨日の続きです。ライン幅内での動きだけで40銭ぐらいありますね。
もちろんこの行ったり来たりでエントリーする度胸も余裕もございません。
2012-06-18 21:10 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
今日は予定どおり様子見をしています。
ギリシャの再選挙では、いきなりの離脱はどちらにとってもデメリットの方が大きいため、今回は離脱回避では?
と予測していた方も多いのではないかと思います。

ただ、緊縮派が当選したからとって、すぐにギリシャ情勢が良くなることもないと思いますので、この先『良くならないなら緊縮反対派を支持しよう』という方向に進みやすくなってしまわないかな?と、そこが気になっています。
最終的にユーロ離脱となっても、リーマンの時と違ってある程度備えているだろうから、急激な大暴落はないのではないかな~と思いつつ、いつ下がりだしてもおかしくない世界情勢なので、慎重にエントリーするように心がけたいです。


さて、現在の5分足、ASK(買い)のチャートです。
0618-2.jpg
クリック・もしくはマウスをあわせると全体が表示されます。

下にある右斜め上向きのラインは、昨日の安値からラインをひきました。ラインとしてはまだ生きているようにみえたのですが、79.7あたりではじかれ、また上にもどりつつある状況です。20時40分までは右斜め上にそった状態でしたが、上に引いた右斜め下むきのラインまでもどることなく、下ラインに向かい、2本引いた斜め下向きラインの下側にそうように上下をしているので、下がりだしている・・・と考えていいのかなと。
上にあがることなくまた79.7あたりをつつきだしているので、さらにさがるのは時間の問題かなと。
そうなると、次の山場は今まで何度もトライしていた79.5付近なので、さすがにここを超えるには何度か挑戦することになるのかなぁ・・・そんな見方をしています。

もうちょっと様子をみて、79.5~6あたりでエントリーしてみようかな??
(待ちきれなくて79.7でえんとりーとかやりそう~・・・

2012-06-17 13:33 | カテゴリ:おすすめ
本日、ようやくリンクをさせていただいたブログを紹介したいと思います。

FXをはじめて5日ほどたったある日・・・逆張りという言葉をしらず、もちろんストップ設定も理解していない。またテクニカル的にみて相場が持ち直すと予測することも出来なかった頃、損切りした自己資金額?万円。
まだはじめたばかりなので、いろいろと勉強の余地はある。
ようやくブログなどで情報を得るようになったものの、1度経験した大損は脳裏に焼き付いており、エントリーするもビビッて損切り。
ツール操作の間違によるマイナス決済2回も含め、マイナスがちょっとまとまった金額になった頃に出会ったブログがこちらです
http://ausdollar.blog70.fc2.com/

1000通貨もしくは10000通貨単位でゆったりと、長期的視点でのトレードをされています。

なんとなくエントリーしなきゃ!と思っていた私にとってはとった・とられたの内容が一切ないこちらのブログは目から鱗でした。

急にエントリーへのあせりが消え、1週間ほどお休みしている間に各Webセミナーなどを受講し、いくつかのルールを決めて現在もトレードを続けるに至ります。

特に指標などから世界経済の流れがどう動くのか、どうつながっているか考えればいいのか?は、とても参考になります。

今もエントリーに迷う時はプロフを見て、自分の考え・気持ちを洗いだすようにしています。
おかげで現在の残りマイナスは半分近くになりました

まとまったLotでエントリーすれば儲けも大きいかわりに損も大きいのがFX。
巻き返したからといっても、うっかりするとあっという間にマイナスになってしまいます。なのでストップ設定もきちんとしておきましょう!
あれは、一見マイナスになってしまう設定ですが、自己資金をそれ以上マイナスにせずに守るためのものです。

また、一定の利益率でのトレードができるようになるまでは欲を出さずに練習のつもりで小さな単位のトレードを繰り返す事をおすすめします。

会社によっては100円単位でのトレードができる所もありますしね!

私は実践でないと頭に入らないタチだったので、100円トレードから入ったもののピンとこず、1週間で今の単位にしましたが、100円練習おすすめです。


このブログ自体はお小遣いかせぎでやっているわけではありませんので、実際に利用した感想を記載しています。
とらえ方には個人差がありますので、すべての方にあてはまるわけではありません。
自分のスタイルを知るためにもいろんな事を鵜呑みにせずにあれこれやってみるのが一番だと思います。



現在様子をみはじめて半月ほどになるストラテジー(EA)もありますので、おすすめ証券会社などあわせて随時掲載していきたいと思います。
2012-06-16 14:28 | カテゴリ:トレード内容
またもや猫に記事を削除されて2回目のカキカキ・・・。


本日外出前にメールフォルダの整理をしていたところ、約定のお知らせが2通届いていました。

昨日はショート1本だったはずなのに???と思って証券会社にログインして確認したところ




罠をはっていたのを忘れていました(T▽T)

なので、昨日の取引はロング&ショート2本。
で、ロングは78.85→79.35でした!


出勤前にバタバタ設定したのをすっかり忘れておりました・・・罠は土日に取り消しておけばいいや♪と思っていたのですが、すべて先ほど取り消しておきました。
夜につけた78.9あたりでちょうどチャートを見る機会があったので、78.9→79.15ぐらいでエントリーするか迷ったのですが、今週はとくにポジションをもったままにしたくなかったので、様子見に徹していたのに・・・


注文内容は最終確認をちゃんとしましょう!といういい教訓になりました
2012-06-15 12:54 | カテゴリ:トレード内容
出勤前にチャートチェック。
週末のイベントにあわせて様子見の横這いとみて、79.5の成行ショート→79.15指値でエントリー。



結果・・・





またもや我慢しきれずに79.35で決済!


予定どおりの位置まで下がってますね~・・・。

メンタルがまだまだ。
今日は仕事の関係でここまでなので、次回は週明けからの予定です。

何度も79.5に行っているので、上がりたいんだろうな~と思いつつ、マイナス要素が足をひっぱって、何かあると脱兎のごとく下がりだす・・・まるで家さがしをしている野良猫のようですね
2012-06-14 23:10 | カテゴリ:トレード内容
昨日よりも動きが小さくなって、準備をはじめたな~と言う感じのチャート具合。
チャートを見ていると、生き物みたいだな~と思うことがあります。

さて、今朝は寝坊したのでテクニカル分析はなしに目分量で指値を入れてから出勤しました。

テクニカル分析のできるチャートが、普段見ているものとは別でログインしなくちゃいけないので、時間がないときはかなり不便なのです。それ以外は不満はないんですけど。
(普段のチャートだと線すらひけません

本日の指値は昨日より幅を狭めて、78.2だったのを78.7にしました。

78.7→78.9

結果は・・・


おしかったですね。

まぁ、損はしなかったということで・・・。
2012-06-13 23:57 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
せっかく書いた記事を猫に消され、やる気ダウンなちなです。

まだFXをはじめて1か月ほどの初心者なもので、用語などおかしな点があるかと思いますが、その際にはやさしく指摘していただけると助かります


さて、本日のエントリー。
まだ1つの動きを追うので精いっぱいなので、AUD/JPYのみです。
上は79.5付近、下が78.0あたりに壁がありそうだったので、最近の動きとあわせてレンジと想定して78.2-79.0のロング設定するも約定ならず。

仕事が終わって、夜に見てみるとちょうど79.5だったので成行ショート。
79.2あたりで決済予定が、チャートを見ているうちに待ちきれなくなって79.35あたりで決済。
チャート前にいると、ついこれをやってしまいます。
気を取り直して79.38で再エントリー。またもやショート。
テクニカル的にはそろそろ下がるよね~って感じだったものの、79.4~79.5でもみあいをはじめたのをきっかけに、またまたたまらずに今度は79.45あたりで決済。
で、その後79.0まで落ちるというのはお約束
トータル的には数百円のプラスだけどさ・・・まだまだ精神的にだめですね。


最初の見立てがほぼあっているのに、つい動かしちゃうんですよね・・・で、変に損切りしちゃったりとか。
(特にショート・・・スワップなんか微々たるものだとわかっていながらもポジション持つと落ち着かないんです!)
ちなみに私が利用している証券会社は、豪ロングなら週1回0.1Lot/300円代のスワップがつきます。
それ以外は70~90円ぐらいです。それでも落ち着かないので、2日以上のポジション保有経験はまだありません

このブログを書いてる最中の豪ドルの動きが、79.0-79.3~5?なもんで
0.5幅の動き・・・そろそろ上か下かにがつん!と動こうとしているのかな?
そんな様子に見えました。


現在のトレード状況。
ありがちなビギナーズラック。はじめた時がちょうどレンジだったので、上下で売り買いやってたら、0.1Lotの取引で3日で6万に。
まだその頃はストップをかける・・・というのも知らず、5月半ばの暴落をむかえたわけです。
あっという間に6万も消え去り、資金もマイナスに転落。その後2日で3万をとりかえしたものの、まだマイナス。
逆指値を知ったのはその後でした。
順張りとか知ったのも最近。今はマイナスになったのを教訓に、基本はロングでエントリー。ショートの時は必ず逆指値を入れています(ロングは相場によりけりで・・・)。

コツコツドカンから、現在損切り貧乏中です

夢は資産運用で資金づくり→ボランティア活動に力をそそげる環境づくり です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。