-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-28 12:32 | カテゴリ:未分類
こんにちは。
今週も詳細記録をつけられそうにないので、ランチをしながらの更新です。

今週は何度かドル円を91前半で拾っていずれも92で決済の指値をいれたものの、巻き戻しの勢いを思い出してビビってすべて+5~10pで決済してしまいました。
本当に待つって難しい…。

昨晩には豪ドル建て外債の情報を得たものの、いつからかな~?と思った今日、それに絡んだ豪ドル買いが観測された…との情報が…。
先の情報が遅かったのかわかりませんが、先の話しかと思っていたので、午前の上昇にはいろんな意味で驚きました。


明日は飲めない飲み会に自腹で強制参加…と言う集まりがあるためトレードはお休みです。

来週こそはトレードについてまとめたい…。
スポンサーサイト
2013-02-24 11:08 | カテゴリ:未分類
こんにちは。
今週は職場での引継問題で精神的に振り回され(退職者がいるのに今だに引継が行われておらず、私の仕事にも影響が出てくる)、猫がダシパックを6袋も食べ&魚粉をまき散らかされたり、確定申告について調べたり…

で、ブログ更新もままならぬ状態となっておりました。

今も確定申告会場でアップしております。
姪っ子の誕生日プレゼントの準備もあったなぁ…。

今週は無駄打ちの多い、迷いに迷ったトレードで、1回損切りしたものの、損失はその日のうちに取り戻しました。
ただ、損切りしたおかげで、今まで考えてた時間軸について、意識がスポットすぎたのではないか?との考えが発生。
21日にはそこを念頭にエントリーし、確信にかわりつつある事となりました。
しばらくその点を意識してエントリーポイントを考査するようにしてみます。


来年はネットで申告出来るよう、いろいろ聞いて帰りたいです。
人が多過ぎますよぅ…(泣)
2013-02-15 23:06 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
諸事情により数日更新が出来ませんでしたが、前回ブログ更新後にちまちまとプラス決済をしておりました。
(判断については既に詳細を覚えていないので省略させていただきます・・・)

さて、本日のトレード。
G20を前にして警戒調整なのか、円高が進行。さらに日銀総裁候補の名前があがると円高が加速。
その動きに便乗してユーロ円ショート123.3→123.2 重ねるのを忘れて+10p(ユーロはお休みにしようと思っていましたが、乗れる時には載っておこう)。
今日はドル円で抵抗ラインを下92.3、上92.8&93.3の見立て+停滞ライン(決済ポイント)を92.5&93.5で
これをこえたら動く・・・といういつもの考えに乗っ取って
ロング92.8→92.9 2枚重ねで+20p
ロング93.4→93.5 2枚重ねで+20p。
合計50pでした。

92.3を抜けたのにショートで入らなかった理由としては、今週の動きから考えてかなり下に来ていたので、本当に抜けるのか底となって支えになるのか判断つかなかったため、様子見をしていました。
結果として抜けそうになかったのでエントリー見送りしました(下に抜ける可能性もあったのでロングも見送り)。
もちろん抵抗ラインをこえたらといっても、こえるだけの要人発言(円安誘導やユーロ高の肯定)や指標(ニューヨーク連銀の予測と結果のひらき)なりの条件があったからのエントリーでした。

日銀総裁選に向けてポジションをとっておこうと思っていたのですが、すでに名前も出てきてしまったので、前もってのポジション取りはやめにして当日動くようならスキャル参戦にしようかと思います・・・。
2013-02-12 21:18 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
朝にニュースとチャートの動きを確認してびっくりしました。
どうやら米から日本の緩和へのお墨付きがでたようで、どうせ刺さらないだろうと思っていたロングが決済されておりました。
まずはドル円ロング94→94.05 2枚重ねで+10p。

そしてお昼に北朝鮮の核実験のニュースがあり、その影響か豪ドル円ショート96.4→96.3.5をビビッて1枚の+5p。
その後に少し勢いのついたドル円ショートで94→93.95 2枚重ねで+10p。
合計+25pでした。
ドル円はうまく勢いに乗れたおかげで23秒ほどで決済までいけました。
いつもこうならいいんですけどね・・・
順張りの終焉付近でエントリーしちゃうこともあるのでいつもハラハラドキドキです。


さて、少し前にG7の声明発表がありました。
ざっくりとした私的見解では『景気刺激策としての緩和というなら容認しておく』…ってことでいいのかな?
どうも海外勢の発言の言わんとするところが理解しづらくて、麻生さんの発言との大きな差を感じます。良くも悪くも政治家とは思えない物の言い方なので…。私にはわかりやすくて助かります
ただ今回のG7の発言ですが、一部であがっていたユーロ高に対する懸念発言にも言えることと思うので、このままさらにユーロ高がすすむ…なんて可能性も…ある…??
このブログを書く直前にもスイスフラン-ユーロのからみでユーロ高に…というニュースが証券会社から配信されてきました。そして、その関係でユーロ円でもユーロ高に…と。
あちこちの通貨が絡んでくると、とても私には追いかけられる状況ではなくなるので(もともと円がらみでの動きの時に利用していたぺアというだけなので)ユーロはしばらく様子見にしておこうかと思います。
何しろユーロ高が改善されないユーロ圏のファンダメンタルへどれだけ影響するのかと、ユーロ圏危機への一服感。こちらも絡んで動くかと思いますので…。想像もつきません

豪ドル円の方はまだまだロングのチャンスを待っているところです。
円高に進みやすい時期に緩和を行って下支えし、そのまま円安になりやすい時期にもたせるつもりなのか?
もしそうならどこで拾うべきか?そもそも日本のねじれ国会がどう影響をあたえるのか?

とりあえずすでに声明発表があったのでG20で豪ドルをひろうってのは無理かな~?

2013-02-11 18:18 | カテゴリ:トレード内容
こんにちは。
いつもは様子見の月曜&祝日ですが、朝ニュースをみていたら欧州委副委員長の円安誘導牽制発言が出た際に動いたため、その流れにのってドル円ショートで92.6→92.55で+5pでした。
うっかり以前の癖で重ねるのを忘れていました。とれたからヨシとしよう。

で、現在18時5分。
…円安再開!?ってなぐらい急に動き出しました。
93円を超えた時点でショートも考えたのですが、動きがピンとこなかったので上も下も様子見にしました。

FXにはまったく関係のない話ですが、私が勤めている会社は連休があった週の土曜は出勤となるため、連休があると1日はやく週末が来るね…ってのがありません。
…が、今週は珍しく4勤なんです!!
結局はその翌週が土曜出勤になったので日数としては一緒なんですが、なんだか嬉しい週だったりします。
2013-02-10 09:56 | カテゴリ:トレード内容
こんにちは。
めずらしく午前中更新です。
でも内容はだいぶ時間がたってしまっていますが…。

8日のトレードは、前日にブログであげていたとおりドル円93円を切ったらショート…のIF-OCOで92.95→92.9を2枚重ねで+10p。
その後93円で円高方向に跳ね返されたため、1回目の位置近くまで落ちると判断して一度ショート。最初の位置に近いところまで落ちると予測で93.8→93.7の2枚重ねで+20p。
合計+30pでした。

やはりストレートに考えればいい時はやりやすいですね。もともと豪ドル円に比べるとドル円はやりやすいはずですし…さらにここ最近の豪ドル円の動きを考えると、スキャル派な私にはとてもやりづらい通貨ペアになってしまったように思います。なので豪ドル円は、ロングでのスイング用に…と様子見だけになりつつあります。
ブログの副タイトルをかえなきゃですね


さて、今後の予定ですが、ここ最近の日本政府の発言をG20での牽制をかわすための地盤づくりととらえています。
なので、円安方向への動きは失速するものの、円安への余地を残したまま…ということで、一度落ちたところで豪ドルをスイング用にひろいたいな~と思っています。
どこまで落ちるか?どのタイミングで落ちるか?(決済予定のイベントに間に合う位置まで落ちなければひろわない方向です)によりますが、日銀人選に注目です。
米や欧州問題での下落を警戒してどうなの?どうなの?と思っているうちに拾い損ねる率が80%ぐらい…。

2013-02-08 01:59 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
今日のユーロはすごかったですね。
126.85のショートエントリーしたものの、ちょうどもみあって時間がかかったため+3pほどで決済してしまいましたが、そこからの動きがすごく…ちょっとの差で明暗を分けることになりました。
まぁマイナスではないのでいいんですけど…。

ドル円の方は93円付近を何度か試しに行ったので93.3でショートを試すも失敗して-40p。
その後すぐにロングで入りなおし&93.3~93.5付近でロングで少しとって合計+70p。
トータルで+33pとなりました。
プラスではありますが、ドル円では93.5付近から上へなかなか行かなかったのが予定外なのと、ユーロショートの入るタイミングが早すぎたので微妙なトレードでした。


2時現在、ユーロ円は下落の転換基準といわれている124.5台を現在キープしております。
ドル円も93円のラインをキープ。
ここ最近ドル円と動く幅が似ていた豪ドル円だけが円高方向にすすみつつあるようです。

とりあえずドル円は93円割れの加速狙いで指値だけ入れて置こうと思います。
2013-02-06 22:59 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
今週は週明けからちまちまととっていたのですが、昨日はいつもと違う方法を試した途端に0.02ほど決済に届かず含み損…。
普段はIF-OCOでストップをかけているのですが、成行でやっている時はストップが間に合わず逆走することもあります。
で、昨日はそのパターンだったのですが、少し前になんとか同値決済を済ませて今日はドル円で+15pほどになりました。
本当は+20p予定だったのですが、すべりにすべって値幅が減っていました
職場で風邪がはやっており、今日は私も頭痛がするのではやめに就寝したいと思います。
それではおやすみなさい。
2013-02-05 18:57 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
今朝方豪ドル円ショート96.3→96.25で+5p
先ほどユーロ円ロングで125.2→125.25で+5p
あわせて+10pでしたが、実は喜べない事情が…。

もともとユーロ円はロング125.2→125.35予定でした。
予定よりはやくというか遅くというか…指標をまたがずにかかる考えだったので、かかってすぐにユーロ圏の指標待ちとなってしまい、さらに指標結果を見れない状況となってしまったため、成行決済をした結果です。
しかも今まで『速報』というサービスがなかったのが、今日に限って指標の1~2分前に結果が出ていたという状況もあって、一応プラスではありましたがすっきりしないトレードとなりました。

昨日はゴールドマンサックスからユーロの買いを利食いするよう顧客に指示が出た…という情報をみかけましたが、クロス円にとってはまだまだ下げたら拾うでよさそうな雰囲気ですね。
2013-02-01 23:20 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
昨日は落ちたところをひろって豪ドル円ロングで+20p。
指標でのエントリーが苦手なのでそこは眺めるだけにして、いつもと違うやり方も試してみるとかとユーロ円124&ドル円91.5ショートでエントリーしてみるも、米の債務期限の延長法案可決の話のせいか勢いよく逆走しまして…結果トータルで損切り-80p。

合計-60pでした。


で、今日はこんな感じになっています
gazou5.jpg
ドル円91.2のロングは、もともと91.3決済予定だったのですが、わずか0.012届かず決済できず。
次に手動で91.25あたりを狙おうとPC前で待機していた所を猫に邪魔をされた隙に決済を逃したものの雇用統計前になんとか同値決済することができました。直前で92.25をつけてはいたのですが、そこまで粘る精神力はありませんでした…
うちの猫ってたまに絶妙なタイミングで邪魔をしにくるんですよね…
(実は手動の際に邪魔をされたのは今回がはじめてではありません)

今日は合計約+100pでした。

前回はADPの数値が良かったからか雇用統計では事前にじりじりと上昇&結果ではほとんど動かずな状態でしたが、今日は雇用統計前にありがちな狭いレンジ幅で収まるでもなく、期待値で上昇するわけでもなく…。
ADPの方が盛り上がるな~という感じがしました。

とりあえず上すぎてやりづらいので、はやく調整が入ってほしいというのが本音です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。