-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-06 20:03 | カテゴリ:トレード内容
こんばんは。
現在99円を挟んでのもみあいとなっております。
以前ブログに書いた99.3のドル円ショートは-10pでなんとか決済することが出来ました。
ショートのまま粘ってもよかったかな…という雰囲気になっていますが、『失敗ポジション』だけにはやく切ってしまいたくなるというもの…

さて、前回言っていたユーロ豪ドルですが、一旦1.352で入ったものの、下に30pほど動いた際に動きが思ったほどではなかったので(ただの軽いガス抜きで終わって上に動き出しそうな雰囲気だった)ストップを1.358からエントリーの1.352に変更してなんとかやりすごしました。

結局ラインブレイクとなり、1.2~1.3のレンジから1段上げた1.4~1.3レンジに収まりそうな様子なので、とりあえず様子見しています。
上は1.4を目指しそうな勢いがあり、ここ最近の上下幅が0.1で、豪ドル円の上下幅が15円に収まりがちなのを考えると、豪ドルはまだ売られてもおかしくない状況かな…と見ています。
豪ドル円は一旦93円台をつけたので、いつとまってもおかしくないし、まだ下げてもおかしくない…かなと。
むしろここ最近の米の指標の振るわなさや豪の指標の悪化、国債市場の乱降下への警戒などから警戒感が強まり、ネガティブワードに反応しやすくなって90円までは下がると思っていた方が自然なのかな…とも。
なので、豪ドル円は90円&ユーロ豪ドルは1.4あたりまで様子見予定です。
今日は戻り売りで豪ドル円+10pでしたが、いい加減普段会社勤めをしながらスキャルで…というスタイルに疲れてきたので、年数回のスイングトレードに切り替えたいな~と思いつつ、エントリーを試すもつい15pとかで利食いしちゃうんですよね~・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。