FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-02 13:19 | カテゴリ:未分類
こんにちは。
お正月休みらしく、ソファで猫と一緒にぐーたら寝をして目が覚めたら2時間で1円50銭も円安になっていたという超びっくり年明けでした。

そういうえば今日が米財政の崖問題解決日でしたっけ。
伸ばすだけ伸ばしたチキンレース…ハラハラドキドキというよりさっさと終わらせろ…というのが市場の感想なのでは・・・??
延長もね…話がまとまらずに次回1か月後とかいうならまだしも、翌日なのね…ナニソレといった感じでした。
とりあえず気持ちはすでに米財政の崖問題終了後にあります。
そして今年は今までと違って、1日10pを目標にしたトレードはできそうにないため(職場で退職者が出たため引き継ぎなどありまして…動きを気にするなんてとてもできそうにありません)、年何度か発生する円高相場に来た時のみまとめてエントリー。この方法に変えようかと思います。
なので85円を切り出したらナンピンで待機しようかなと。
今年は下がっても80円までで、70円台はないだろうと見ています。

それにしても米大統領選の年はレンジ抜けするってのは本当だったんですね~…というより、QE発動が絡んでそうな気もしますが。

とりえあえず今は私にとって手出しできない値にあるので、しばらく様子見です。
ちょっと気になっているのが、昨年ニュースでちらっと見た『豪の2013年の金利予定』で、1p下げる…という発言です。
中国の経済の安定や、米景気の回復と言われている現状ですでに今年は1p(1%ってことでいいのかな?)の利下げが必要と見られている豪ドル。
資源需要について言及されていましたが、そこを円安が支えになって上下できるのか、はたまた半年過ぎたあたりで円介入と公約について揺れがおこったところに資源需要の低下により豪ドル売りの上乗せになって一気に円高に進むのか。

特に円高理由が見当たらないためこのまま円安に進みそうなので、個人的には市場がリスク志向でアゲアゲ一方通行状態になったあたりでスペインがいきなり『うちもうダメかも』とか言い出す…ってのが面白いなとか思っています。
今までのスキャルだとこういったことがあると迷惑でしたが、エントリーの仕方が違うと経済への気の持ち様も違ってくるんだなと思いました。

トレード回数が減るためブログ更新もかなり減ることになりそうな2013年ですが、今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://pomupomuchirorufx.blog.fc2.com/tb.php/65-862d16a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。